« オカシイ理由その1? | トップページ | 初樹の自虐のラジオ #2 »

2007/08/23

オカシイ理由その2?

昨日についてレスもありまして、またいろいろと書きますか。
長文を予定。

あ、Luminous Star特設ページで
イナバの兎さまという曲をうpしますた。

自分はできたら芯のあるガツンとした男でありたい、
と矮小ながらも考えておりまして。
なので客観的に決めることであっても
ある行為を女々しいと自分で思ってしまうと、
その行為は女々しいものとして刷り込まれ、
その認識を変えるのは難しくなります。

自分のそういった認識は根底からガツンと覆さないと
到底変わった試しがありません。
なので昨日の行為を女々しいと認識したら、
女々しいのですよー。


しかし、女性側から思わないという意見もございまして。
ありがたいことですねw
なぜか。こういった弱音を負い目なくいえるからですねっ!
おい、調子に乗るなよ、とwww



閑話休題。
自分は恋人同士が味わうという蜜月?といったものを
是とできない人間なんですよ。
簡単に言うとイチャイチャできないwwwアイター
イチャイチャと甘えることって似て非なるものじゃね?
まことそのとおり。

恋愛の経験値が足りないので区別ができずに
イチャイチャに似た甘ったるさを味わいたくないがために
互いが甘えあう関係は嫌うのでしょうねーオレは、きっと。
片方が甘えるのは依存でしかないので論外といたしまして。
(自分の観念にもとづいてます。上記のような形ももちろん
あり、それを否定しているわけではございません。
自分はその選択肢をこう称して選べずに居るだけです)


互いが依存しあうこともなく、個と独立し、相手を必要以上に
必要ではないが離れる必要もなくただ在る、という関係は
生まれたりしませんかね?それを愛し合っているとは呼びませんかね?
愛に形なんてないよ。
アチャーカッコイイネ!!それwww
そういう話が生じたとき、相手によりますが、
気のおけない仲の相手なら、失笑してしまいますねー。


うん。ラブロマでも読めばいいよwww



結論。てめぇはもっとも遠い家族でもっとも近い他人と
正面きって向かい合って、認知しかねる自分が
露出されるのがこえぇだけだろが。ダボが。オレのことね。
自分に対するコンプレックスを、真正面からぶつかりあって
共存できるようになれば、自分に自信を持てるようになれば
自然に他人との付き合い方がよりよくなるのだろうか。


自分に自身がないから他人を求める。
ネガティブだがヒトツの理。
自信がないから、他人との付き合い方が重要で
よりよいほうがいいのだろう。
よりよくするにはある程度の自信が必要で。
矛盾しているようで矛盾していいないロジック。


あー、CLANNADの渚みたいな性格の女の子がいいです。
別に優しくなくていい。結果が同じならいい。
オレのケツをひっぱたいて、互いに上へと向かっていける二人。



はい、長い。Mな自分なので一回顔でははたけば
言うこと聞くよ!!うっとーしいことをうじうじぬかすなら
涙を目に溜めて平手打ち!!ちょー効果的(オレのみ)
ツンデレなだけです。自分。

ホットメールにメールが来て、ラジオのメールかしゃん!?
と喜び勇んで受信トレイをみてみたら、
Hotmail Staffからの定期メールというオチでぬか喜び。
泣いてもいいですか?

|

« オカシイ理由その1? | トップページ | 初樹の自虐のラジオ #2 »

コメント

昨日の日記の内容になっちゃうけど‥‥まぁ、アレだ。私はダメだな。甘えられると気持ちが引くな。といってクールな人が好きというワケでもないが。

つまり『甘えないけど『あ、今凹んでるな』というサインが出てフォローしてあげられる人』がいいのかな。難しいって。それww

まぁ、いろんな人がいるという事でw

投稿: アベベ | 2007/08/24 07:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173402/7650557

この記事へのトラックバック一覧です: オカシイ理由その2?:

« オカシイ理由その1? | トップページ | 初樹の自虐のラジオ #2 »