« 毒づく | トップページ | 一過性のモノ »

2008/01/14

体のこと

風邪をひきました。
熱も鼻水も、セキも痰もでます。
イチバン、重症なのはのど、です。予想通り。

鼻水をすする。乾燥する。のどの奥のほうで痰化する。
寝ているので吐き出せない。溜まる。

朝起きて、むせる。咳き込む。咳き込みすぎて気管支を痛める。
おきてボーっとしつつ、マンガを手に取る。

アホみたいに笑う。痰が出そうになる。
懸命に出そうとする。連続で咳き込む。
ティッシュに吐き出す。


わーお♪咳き込みすぎて若干、紅いぜっ
きにしちゃだめ、と思いつつも、ちょっぴりひいたね。ありゃ。


今は咳き込んでも、血は混じりません。
というか血だったのだろうか?アポロの上の部分じゃなかろうか。
熱もひき、まぁ、おおむね正常どおりといった感じ。
さー仕事だ。

リアルの世界でお気付きの方も居るかもしれません。
咬爪症(オニコファジー、またはネイルバイティング)。
自分は、いわゆる爪を噛む人です。


小学生ぐらいの頃から、指の爪を噛むようになりました。
深爪するほどは、かまなかったのですが、
端の爪を噛むと、たまに爪の表面の薄い膜まではがれて、
それを爪の根元まで、生成部分ごと引き剥がし、
膿んだことは何度もありました。


親からやめろと、何度も言われているのですが、
やめることができませんでした。


ピアノをやっているのに、手と指の長さのバラスが悪く、
指が短いのはこのせいです。
長年かみ続けていたため、成長を滞らせたのでしょう。


もともと、深爪していなかったし、親以外の人に言われたことが
なかったので、放置していました。
が、不意に思い立って調べてみました。


案外爪を噛む人は多く、自分より重症な方も居るように見受けられました。


原因は、主に心の問題のようで、ストレス・強迫観念・愛情不足。
自分の意見をいえない。爪を噛んでしまう情けない自分。
それを受け入れてくれない、周囲・社会・親。
圧倒的な孤独感・絶望感。


それでも、普通の人間を演じる必要がある。
自らで自らの命を失う、という禁忌は犯せない。
自分の心の中で、たかが爪を噛むことぐらいで死ぬなんて。
と、おもっているから。
というより、いきたい。普通に、生きたい。
周囲と、諍いなく、楽しくやって生きたい。


どちらが先か。
爪を噛む自分が情けない絶望感から、爪をさらに噛んだのか。
それ以外の何かがあったから、爪を噛んだのか。


どちらにしろ、そういった要因があるようです。
自分には縁の無い話ですけどwww(-_-)


でもまぁ、調べたのが幾分前の話なので、忘れてしまいましたが。
その中に、なにかのサイト(本人が咬爪症で医者に通った)に
お医者さんから言われた一言があって、思わず涙したね。

「何か辛いことや、我慢してきたことがあったんだね。
いいじゃん、噛んじゃっても。気にするなっ!」

心が救われたような気がしましてね。
つーか我慢してることがあるってことだよなー。
それとも噛むことを享受されたことが救いになったのかなー。










今日、十何年ぶりに指の爪を切りました。
ピアノを弾くのに、ステップマニアをやるのに、
邪魔になったからです。

すごい久しぶりだったので、爪の切り方が分からなくて
やすりで削りました。



周りの皆様が愛してくれるから、きっと爪を切ることができたのでは。
そう思います。
明確な何か、アクション・きっかけがあって愛情に気づいたわけじゃないけど。
心のどこかではそれを感じているのだと思います。

ありがとうございます。
皆様へのお礼は、伸びた爪でお返しいたします。
なんて、気持ち悪いわっ!!

|

« 毒づく | トップページ | 一過性のモノ »

コメント

なんだ、もぅw
シリアスな文章にツッコミ要素が入ってて、コメントしづらいわ!www

ちなみに、うちの妹もよぅ爪噛んでます。

投稿: れお | 2008/01/15 00:39

や、スマンwww

シリアスの中に笑いがあることで、軽さを演出www
どっかのファッションショーか、これwww

投稿: 初樹 | 2008/01/15 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173402/9889724

この記事へのトラックバック一覧です: 体のこと:

« 毒づく | トップページ | 一過性のモノ »