« ブルーデスティニー | トップページ | さよならの一歩へ »

2008/05/01

MOR

ついこのあいだ、自分誕生日だったので、
誕生日プレゼントを自分に与えました。ワッホィ!!
うっう~♪大枚はたいたぜッ!

プレゼントはQUANTUM LEAPSっていうシリーズの
Ministry Of Rockっていうロック向きの音源?です。

うん、音源、だよね。プレイバック音源、になるのかな?
エレキギターとかベースとかドラムを録音して、
キーボードにその録音した音を割り当てる、いわゆる、
サンプリング音源を用いた、まぁサンプラーですが、
ダブリングとかモノとかのパンの周りや、
リバーブ等のエフェクト、ADSRの操作はいわずもがな、
まぁC0とかD0あたりの絶対使わないだろうってあたりの
MIDIデータを用いた、ギター特有の演奏方法の再現とか、
もできる音源です。

まぁ音がいいです。
生ってもちろんそこまでではないですが、
今持ってるMOTIFのギターよりかはリアルというか、
チューブを通した感じの太さがでてます。


まぁその辺の話はマジイミフ、だと思うので、
by the way。

なにぶんそのままギターの音とかを高音質で録音しているので、
やたらと重い。しかもエレキギターでも何種類かあるのですよ。
ブランド別とか、7弦、とかあったかな?
んでギターだけじゃなく、ドラム・ベースもあるのですよ。
そしたらさ、DVD3枚組・20GBもあるわけですよ。

内蔵HDDにそんな空きは全く無かったので、
音の本体だけは外付けのHDDに入れました。
絶対レスポンスわりぃよ。

あーそうでもなくて。んでだからインストールするときに
ディスクを入れ替えないといけないのですよ。
んで夜中だったので、頭が正常じゃなかったのですよ。
DVDは紙ケースの中に入ってて、セロハンテープで止められていたんですが、
ウチにはカッターなんてなく、ハサミで切っていたのですが、
なぜかキレイにきろうと思ってて、
ハサミの刃を片方だけたてて、カッターナイフみたいに、
セロハンテープに当ててきっていたのですよ。

1枚目、2枚目までは何事もなくきれいに切れていたのですが、
もともとハサミってそういう用途ではなく、
両方の刃にはさまれることによって生じる摩擦で
切る、と思うのですよ。
カッターほど片刃は切れ味良くないので。
3枚目は一回、スッとスライドしたぐらいじゃ、
セロハンテープに傷もつかず。
力を入れて、二回目。ちょっと切れたけどまだまだ。
三回目。ズゥバァッて切ったからね。
めっさ、紙切れたからね。

ディスクを取り出して見たら、案の定一本の白いラインが。
買って2時間でキズモノになりました。

まぁ、大丈夫かなってインストール続行したけど、
大丈夫なワケがねぇッ!

キチンと読み込めずに、インストールは正常には終了しませんでした。
乙。もう、どうでもいいや。

値段は、初音ミクとか売ってる、
クリプトンにいってQUANTUM LEAPSで検索すれば、
わかるよ。

本当に、タイムマシンってほしいね。
なんでディスクより紙の方を気にして空けちゃうかな。
なんでどれもこれもエピソードがあるのかな。
なんでこんなにおっちょこちょい、なのかな。

|

« ブルーデスティニー | トップページ | さよならの一歩へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173402/20696792

この記事へのトラックバック一覧です: MOR:

« ブルーデスティニー | トップページ | さよならの一歩へ »