« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の24件の記事

2008/12/31

初樹の大晦日スペシャル!!


皆さん!!お待たせしました!!(別に待ってない)

一年ぶりにラジオが帰ってまいりました!



男三人のgdgdラジオです。

自称美術さんよりトークテーマを数多くいただきまして、

それに沿っておしゃべりさせていただきました。

BGMなんて無粋なものなどイラン!

完全ノーカット!ピー音つき!

時間はなんと!







一時間。

いい加減にしろと。言いたい。

だらだらとしゃべり過ぎた結果、ワンアワーになりました。

まさかのmp3分割!!

wavファイルにして700MB!!

……なんかいかがわしい広告みたいになってきたな。




とりあえずどうぞ!

……ですが、ココログのアップロード制限に引っかかりました。

のでこちらのトップページに置かせていただきました!!

ありがとう、三つ葉さん!!
初樹のラジオへ





それでは皆様、よいお年を!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/30

とうとう明日は……


とうとう、明日は2008年最後の日である大晦日であり、

ラジオの収録日です。



頂いたメールの確認すら行っておらず、

脚本もないまま、おいおい、こんな状態でいけんのか?



ブランクもあるし、しょーじきちょっと怖い。

緊張もしてるわwww

どうだろ?楽しめるラジオを作るのは、わかんない!

一応カンを取り戻す体で、去年のラジオを聴いてみた。

第5回のゲスト回はマジ面白かった。

身内だからかな?

いや、ゲストがちゃんとしたツッコミ役だったからかw

三つ葉にゃ悪いがww

ヤツはツッコミじゃなく、ボケだからな!きっと。

俺はどっちもできたらいいなと思いつつ、

アホなボケですので、ツッコミ募集したり、なんかして。





まあ、明日はヨロシク!んで今年もお疲れ様でした。

よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/29

衝撃の一言


セーエキほしいなー





!!!

今日のなるの一言。

正直すまんかったって!!謝ってるやん……!

まさか、シュうセーエキ!を書いててこんな風になるなんて……。

まさに、後悔先に立たず、でした。

下ネタは一切ないですからねっ!!

ってまたこんなに連呼したら刷り込まれるじゃねぇか!orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/28

9連休


なんか、最大9連休とかになるらしいんだけど、

どう見ても自分のカレンダーでは9連休にならない。

ちょっと、誰か説明してくれる?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/27

間違えた


シュうセーエキ!、始めはwikiで書くつもりだったのに。

こっちに載せてるとか、意識朦朧もいい加減に。

まぁこのまま続けますわ。死ぬほど恥ずかしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュうセーエキ!-3-


タイトルはいかがなものかと思いますが、

アキカン!のオマージュ?リスペクト?作品です。

著者である藍上 陸氏、画・鈴平ひろ氏、また集英社に

迷惑かけちゃ、ダメなんだからねっ!

ひっそりと想像していてたのをちまちま書いていくだけなんだからねっ?

日本語の間違い指摘とかすごく助かるんだからね……。


シュうセーエキ!-1-

シュうセーエキ!-2-




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




(わ、笑ったなー!)

「言うに事欠いて、妖精さんって!いつの時代のファンタジーだよ!」

思わず腹を抱えそうになる。ある意味夢っぽいのかもしれない。

(バカにしてるわねっ!じゃあ、私の力を見せてあげる。

 何でもいいわ、願い事を叶えてあげる)

月並みなおとぎ話みたいになってきた。

こうなったら何を言ってもバチはあたらんだろう。



「じゃあ、金。億単位の金を出してくれ」

(……あんたねぇ、これが絵本とかだったら真っ先にバチがあたるわよ?

 それに、出来てもあんたの銀行口座の残金を

 ゼロにすることぐらいしかないわよ)

「なんで、メリットのねぇことしか出来ないんだよ……。

 んじゃあ、地位とか名誉とか」

(ムリ。それぐらい自分で掴みなさい)

「はぁっ!?なんにもできねぇ上になんで説教されなきゃ

 なんねぇんだよ!」

(私は修正ペンの精って言ったでしょ!?

 修正ペンにちなんだ事しか出来ないのよ!!)

「……んじゃ、ここ、間違えたから直してくれよ」

(……役に立ちそうにもねぇなこりゃ。まぁ夢だからいいんだが)

そう、俺はひとりごちた。



嘆息をつきながら、日報表の残業時間の項目を指差す。

(それぐらいならお安い御用よ!任しといて!)

「はいはい、んじゃ頼むわ、って普通の修正ペンと変わらんわっ!」

(きゃっ!いきなり大きな声出さないでよ!見てなさい!

 そんじょそこらの修正ペンとか違うところ見せてあげるんだから!

 それは、そうと、その、あれよ)

「……なんだよ?」

心持ち聞こえてくる声に恥じらいが混じったような……。

右手に持った修正ペンも、身をよじってるかのように曲がっている。

(わ、私にキスしなさいっ!!)

「はぁっ!!?」

俺は今日幾度目かの疑問の大声を上げた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュうセーエキ!-2-


タイトルはいかがなものかと思いますが、

アキカン!のオマージュ?リスペクト?作品です。

著者である藍上 陸氏、画・鈴平ひろ氏、また集英社に

迷惑かけちゃ、ダメなんだからねっ!

ひっそりと想像していてたのをちまちま書いていくだけなんだからねっ?

日本語の間違い指摘とかすごく助かるんだからね……。


シュうセーエキ!-1-




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




(ちょっとぉ!どういうつもりよ!!)

!?

思わずガバッと後ろ振り向く。その後周りをキョロキョロ。

特に誰かがいる様子はない。もうみんな帰った後だ。

……ウチには警備員なんて雇ってないしな。

誰か忘れ物でも取りに来たのか?

もう一度見渡すが、やはり誰もいない。

気のせいということにして、席に戻ろうとする。



(そんなモン使うなんて、私は許さないわよっ!)

!!?

やはり、どこからか声が聞こえる。

どうやら俺の机のほうから聞こえてくる。

携帯は机の上にあるから、着信音か?

しかし声のタイプなんて設定した覚えなんてないしなぁ。

無視しようとすると、今度はガチャガチャと物同士が

ぶつかる音がし始めた。

俺の机の上を見てみると、ペン立てが激しく揺れている。

……これは、稀に聞くラップ現象ってやつか?

呪われてんのか、俺。

振動の中心は、まさかの先ほど手に取ろうとした修正ペンだった。

思わず手にとってみる。



(きゃっ!?い、いきなりつかまないでよ!びっくりするじゃない!)

断りを入れればよかったのだろうか。

どうにも非現実的な状況に、理解というか納得がいかない。

もしや、まだ夢から覚めていないのだろうか?

「……これは、夢か?」

思わず心の内が漏れてしまった。するとすぐさま反応が返ってきた。

(夢じゃないわよっ!わかんないなら言ってあげるわ。私は修正ペンの……)

「修正ペン、の……?な、なんだよ」

(わ、私は、そう。修正ペンの、よ、妖精さんよっ…!!)

ブッ!

思わず吹き出してしまった。夢は夢でもコメディらしい。

そしてよっぽど疲れているらしい。

現実だとしたなら幻覚・妄想を見るぐらいになってしまっているし、

夢だとしてもこんな夢など見たくはない。



シュうセーエキ!-3-へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュうセーエキ!-1-


タイトルはいかがなものかと思いますが、

アキカン!のオマージュ?リスペクト?作品です。

著者である藍上 陸氏、画・鈴平ひろ氏、また集英社に

迷惑かけちゃ、ダメなんだからねっ!

ひっそりと想像していてたのをちまちま書いていくだけなんだからねっ?

日本語の間違い指摘とかすごく助かるんだからね……。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




わたしたち、別れよう……?

そう言われて、俺の初めての恋は終わりを向かえた。







がくん、と肘が滑り落ちる感覚。どうやらうたた寝をしていたようだ。

ここは誰もいない会社のオフィス。

時計の針はそろそろ日付を越えようかという所を指している。

12月はじめ。誰もいないオフィスは暖房があっても空寒く感じる。

さっさと日報を書いて帰ってしまおう。

やりかけの仕事を残したまま、PCの電源を落とす。

雑多に積まれた紙束の一番上から、日報表を取り出す。



……イヤな夢を見たな。

夢の内容など忘れてしまうものだが、脳裏に強く焼きついている。

それは、現実でつい最近起きたショックな出来事だったからだ。

4年間も付き合っていた彼女と別れたのだ。

大学生活を始めた頃から付き合い始め、

就活氷河期も二人で乗り切った。

しかし最近は仕事も忙しく、ろくに会うこともままならなかった。

どうにかしないとな、と思った矢先の出来事だった。

理由をくってかかって聞くこともなく、悲しみにくれて泣くこともなく。

よくわからないまま、お互いは他人に戻ってしまった。



……泣いたり喚いたりすればよかったのか?

そんなことを考えていたせいか、残業時間の項目を書き間違えてしまった。

慌てて机にあるペン立てから、修正ペンを探す。が、その手を止めた。

それは彼女と共に、間違えながら書いた履歴書を直したものだったから?

そんな思い出があるものだったからか?

手を止めた理由を振り払うように、席を立った。

社員全員が使う共有の引き出しから、修正テープを取り出した。



シュうセーエキ!-2-へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/25

タイトルが思い浮かびません、正直


これを書いているのは19時すぎ。

みな、仕事を終え帰路についていているだろうか?

まだ仕事の人は、私とともにこう、思うんだ。





いま、この瞬間。

幸せのときを家族と、恋人と、大切な日と過ごしている人よ。

メリークリスマス。いまさら遅いかもしれないが。

いま、この瞬間。

幸せを感じているのなら、こちらも幸いだ。

なぜなら、そのために今日という日も働いているのだから。

もう一度言おう。

今日という日が幸せな人も、不幸せな人も。

メリークリスマス。今だからいえるのかもしれないが。

明日もなんでもない日常が続く。

だから今日だけは、温かい布団に包まって眠りな。

それを届ける伝える可能にする俺たちは誇りを持とうじゃないか。

全ての人に幸あれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

危ない!!


最近、肌荒れがひどい。カサカサ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようなら、シングルクリスマス


やべぇ、欲しいwwwwこれ!

200万画素のWebカメラ(6,980円也)買ってクリスマスはもう一人じゃない!

ソースはこれ。

今年もやってくれました、岡田嬢。まことにすばらしい。

ディ、モールトッ!!





ゆかなにこんな風に蔑まれたいものです。

そう、そんな私は変態紳士。

すべからく紳士でありたいものです。

はいはい、どうもどうも。気持ち悪くたってボクたち生きてる!!

息したり愛でたりするぐらいは許して!

でも一人は辛い!そんなのはイ、ヤだ!!(by アソパソマソ)


この星の無数の塵のひとつだと

今の僕には理解できない



恐れを知らない戦士のように

振る舞うしかない



きっとネタにしかならなくとも。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/24

ラジオ祭り


今日は冥王星ロマンチカのストリーミング放送を聴いてから

Numeriのラジオを聴いて寝るんだ。

あ、とらドラとかもやんだっけ?深夜。



今、急に下界に降りてもなんか戸惑っちまうなー。

師走っていうぐらいだから、みんな忙しいかもしれないけどほどほどにね、

って今日という日を見ればさぁ、お休みの方や、

早退、定時ダッシュの方だっているわけです。

やっかみであり、嫉みであり妬みではあるが、

もう気にしたら負けなのか、気にならなくなったら負けなのか。

勝ち負けとかじゃないじゃないジャン?っていう人は勝ち組です。





カーストでバラモンにいるひとにはシュードラのひとの気持ちはわからんのです。

こういった意識の差による軋轢で争いが生まれるわけですな。



もはやこういった精神状態だと、

バラディ級のまぁ、リア充から施しを受けることが至上の侮蔑と

成り果てて、自力で脱出しようとしても、

悲観的な主観で物事がよくならないのが世の常。

ネガティブスパイラルから抜け出るには、

施しもさもありなん、というか。

あークダをくだくだしく巻くしかもう手がないので、

いいや。みんな幸せにね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の雑記その1


こんな日にこんな記事を書くのも何やけども、







お~い、お茶濃い味の側面にさ、

ビニールをはがしやすくするためのミシン目があると思うのです。

そこに、「はがしやくなりました」と書いてあったんだけど、

「はしゃぎやすくなりました」と読めた初樹は末期。



仕事中に吹きそうになった。

「ヒャッホ~イっ!!ペットボトルをビニールと分別しちゃうぜっ!!」

みたいな、テンションになるんだろうか。

毎回そうやってはしゃぐ彼氏はどうなんだろうね、女性側からしたら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/21

春巻き


春巻きが食いたいので、

実家に帰って作るか、バーミヤンで頼んで食います。


クリームシチューのときより身勝手だな、こりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/20

今年を漢字一文字で表すと?


「忙」

これ以外、ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/19

大晦日ラジオ!!


大晦日である12月31日昼過ぎあたりからラジオを収録する気が

ちょっとあります。

収録場所??俺んち。

ゲストをただいま募集中!!一人もいない場合は

一人ぽっちのラジオです。



その日は実家に車で帰るので、ノンアルコールです。

新春もとれたらいいなー新春はアルコールアリで。

右か左か忘れたけど、メルアドがあるのでメンドくさいけど、

なんかお便りを!!特にコーナーは考えてません。現状。

たくさん声援があればやるかもね!



レスがない場合、エアコン掃除で一日が終わります。かしこ。

では、年末に会おうぜ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/17

ところで、どう思う?2


前にさぁ、ペットボトルとかの飲み物、

飲んでると口元からこぼすって書いたじゃんさぁ。



今日、ビンのオロナミンCからも零したわ。

また、そっと「また、、こぼしたわ」って呟いて

ティッシュでふき取ったわ。もうちょっとおしとやかに、さぁ。

タイムカードが押されない日を作りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/15

メモ


備忘録。

Set1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/11

物欲


AKGのイヤホン欲しいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/10

Kiss


うわ~、釜揚げカップリング曲の「KisS」、

某レイディオで流れてたのだけれども、

いい曲でした。サビがやっぱりいいね。



途中のCome Baby,Come Baby,Come Babyが、

ブレスのせいか、あっかんべ、あっかんべに聞こえてすいません。





む~今日発売のCDなんだけど買おうかな、買ってもいいなと

久しぶりに思わせてくれました。



若干旧メンバー(765プロ)の面々には飽食気味でねぇ。

今度またニューナンバリング(MASTER WORK、ARTISTレベル)で

コンビあたりでCDを出すみたいですが、

いい加減こういう形での搾取はやめて欲しいものです。



「KisS」を聞いてアニメのキミキスをなぜか見たくなった。

日野ちゃまwきもいよwwとかTVに叫んでやるぜ!

キミキスのOPもクセがあって中毒性があったなぁ。





アマガミっていうキミキスの続編が出るんですが、

誰か買って俺にレビューしてくれ!

アイマスSPと天秤にかけるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半透明についていつか書きます


まじで、BREWがらみ含めて半透明で検索されすぎ。

ウチのブログ。

ご要望?にお応えして定時で帰れるようになったら、

まとめて書いてうpしますわ。





こういった資産は共有化しようぜ!とも思う。

でもこういったノウハウってお金の価値とか見出さないと

自分は飯を食えなくなるんじゃないかという懸念もある。





まぁ、それで食えなくなるプログラマは三流、なんですかね。

ヒントとしては結果、全ピクセルに対して演算だよ!

別に専用のメソッドとかないよ!BREW4.0以降にはあるかもしれません。

自分はBREW3.1でとまっているのであしからず。


続きを読む "半透明についていつか書きます"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

娯楽


最近の楽しみが、Yahooメールに送られてくる迷惑メールをみること。

面白いものも送られてきて、思わず開いちゃうかもっ♪

ま、実際開きはしませんが、件名に対する努力がすごい。



今日イチは、件名:きみに届け

どこのミレーヌ・ジーナス??


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/12/02

ところで、どう思う?


ペットボトルの飲み物とか、紙パックの飲み物を

飲み口から直接口をつけて飲んで、

よくこぼす初樹さんをみて、どう思う?









ストロー使えって話ですよね。

今日会社でペットのウーロン茶飲んでたら口からこぼれた。

ひっそりとティッシュで拭って処理しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の名言


「土曜日は 邁進したる 日曜日」byなる

語呂がいい上に、なんかかっこいいww

意味はよくわからんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »