« Grease | トップページ | 自虐ラジオ移転 »

2009/05/19

ディスコミ

ディスコミュニケーション。
相互不理解により、まあ色々良くはなくなる話で。
それのせいか、相当たまらない時期があったわけだが、
とあるところで、こんな文を見かけた。


コミュニケーションとは、相互の共通項を見出してくくるのではなく、
相互の境界を、妥協し合えるレベルで線引きして明確にすること。


そう考えると少しは、楽になるというか、分かった気がする。
どうにもうまくいってないのは、相互の共通項を見出そうとしているから。
自分はこうして欲しいのになぁ、と、いってしまえば
クライアントのような場面もあれば、
自分はこうしたいのになぁ、という、
開発者側ベンダーのような場面も、
コミュニケーションの中ではあった。

互いが我を通そうとしたり、無理に相手に同調したり。
そういったものは、やはり精神的に負担がくる。
ソースは俺。


真っ正直にぶつかるというのは、聞こえがいいが、
それでうまくいくのが人間関係、ではないので、
頑張って相手との境界線を描いてみます。

今までは、"本当は真正面からぶつかった方がいいのに、
世渡りのためには妥協せにゃならんのはオカシイよなぁ"と
思っていたけど、それこそコミュニケーションに対する捉え方を
変えればよくて、実はそんなに
悩まずにはすむんじゃないでしょうか。


恋愛もコミュニケーションの一つ。
すこぶる良好な境界線ってなんだろう。
トーリとホライゾンの二人の、境界線ってなんだろう?
境界線のホライゾン、最新刊。
第二巻<上>は、おおむね6月10日発売です。

なんとか境界線のホライゾンにつなげてみた。
検索されてたから。

|

« Grease | トップページ | 自虐ラジオ移転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173402/29675072

この記事へのトラックバック一覧です: ディスコミ:

« Grease | トップページ | 自虐ラジオ移転 »