« 一縷の希望 | トップページ | なにがいるのか »

2009/11/02

楽しくなってきた

カードが揃ってきたので、
メインのエスパーデッキを公開。

土地(21)
3湿地の干潟/Marsh Flats
2水没した地下墓地/Drowned Catacomb
1ガーゴイルの城/Gargoyle Castle
4秘儀の聖域/Arcane Sanctum
2断ち割る尖塔/Rupture Spire
4平地/Plains
3島/Island
2沼/Swamp
クリーチャー(20)
2ジュワー島のスフィンクス/Sphinx of Jwar Isle
2聖域のガーゴイル/Sanctum Gargoyle
1エーテリウムの彫刻家/Etherium Sculptor
1エーテリウムの達人/Master of Etherium
1潮の虚ろの大梟/Tidehollow Strix
1潮の虚ろの漕ぎ手/Tidehollow Sculler
2宮廷のホムンクルス/Court Homunculus
1崇敬の壁/Wall of Reverence
2エスパーゾア/Esperzoa
1墨溜まりのリバイアサン/Inkwell Leviathan
1練達の変成者/Master Transmuter
1スフィンクスの召喚士/Sphinx Summoner
2否定の壁/Wall of Denial
1謎のスフィンクス/Enigma Sphinx
1鋼の風のスフィンクス/Sphinx of the Steel Wind
呪文(19)
2原霧の境界石/Fieldmist Borderpost
1エスパーのオベリスク/Obelisk of Esper
2万華石/Kaleidostone
1審判の日/Day of Judgment
1黄金のたてがみのアジャニ/Ajani Goldmane
4天界の粛清/Celestial Purge
2流刑への道/Path to Exile
2エスパーの魔除け/Esper Charm
1苦悶のねじれ/Agony Warp
2対抗突風/Countersquall
1アラーラのオベリスク/Obelisk of Alara



強いていうなら、スフィンクスリプレイスですか。
別にそんな名前ないけど。
「否定の壁」「崇敬の壁」「黄金アジャニ」で耐え忍び、
「対抗突風」「苦悶のねじれ」「天界の粛清」などで、
「練達の変成者」を守る。
「墨溜まりのリバイアサン」「鋼の風のスフィンクス」を
早いターンに「練達の変成者」で場に出して
ビートダウンさせるのが目的です。


今までサブのサブサブぐらいのエスパーデッキでしたが、
マナバーン2009Vol.2で「強くなりたいなら
コントロールデッキを使え」とありまして(端的杉ですが
白青コン、白青タッチ黒コン、エスパーパーミッションと経て、
ここに落ち着きました。

ホムンクルス+エスパーゾア+万華石での低マナビートダウン。
これはほとんどおまけですが。
ハンデス+ライブラリ破壊対策の「聖域のガーゴイル」。
むしろ「聖域のガーゴイル」が手札にある状態で、
ライブラリ破壊で「墨溜まり」が落ちたりしたほうが、
メリットが大きいです。

「練達の変成者」は召喚酔いさえ解けてしまえば、
青マナひとつで除去されなくなるため、非常に強力です。
また、どのアーティファクトも単体除去から守ることができます。
「万華石」を使いまわして、ドローしたり。
サイドに「ジェイス・ベレレン」を入れていますが、
それよりかはエスパーゾア+万華石のコンボのほうが
アリかなと思います。

問題は土地が少ないため、マリガン発生率が高いことです。
基本土地も少ないため、「呪詛術士」のいい的です。
タップインも多く、「断ち割る尖塔」がさらに
スピードの遅さに拍車をかけています。
(矛盾してるような言い回しだな

またアーティファクトデッキなため、
赤にも緑にも一発除去される可能性があるということです。
「鋼の風のスフィンクス」を生キャストしたら、
キッカー「コーの奉納者」で除去されたり……。
一方「被覆」もちもそこそこあるので単体除去にめっぽう強いです。
「終止」「破滅の刃」「死の印」「天界の粛清」「流刑の道」etc
「謎のスフィンクス」続唱から「ジュワー島のスフィンクス」が
出ると一番いいなぁ。「アラーラのオベリスク」とか。

低速デッキには5分以上を付けれるかなと思っています。
ゴブリンスライは「ドラゴンの爪」でなんとかなった。
ジャンドが現在の最多メタですが、「ドラゴンの爪」で
どうにかなんないかな。

「潮の虚ろの大梟」とかどうみても大型飛行をとめたいだけ、
なので安定感だすなら「潮の虚ろの漕ぎ手」
「エーテル宣誓会の法学者」とかですか。
「苦悶のねじれ」を1枚抜いて「残酷な根本原理」とか。
「万華石」フィルター通して、みたいな。ネタじゃん。
とりあえず必要なのは「湿地の干潟」1枚、
「氷河の城砦」2枚、といったところですか。

このエスパーデッキかなり楽しいです。
やっぱりマゾには徹することはできない。
次は白単対策。

|

« 一縷の希望 | トップページ | なにがいるのか »

コメント

各々カード枚数少ないと安定しなくて難しそうです。ジャンドは回りが安定してるのが強みだと思ってます。

投稿: あくあ | 2009/11/04 00:14

カスケードジャンドの続唱はドロー呪文の
上位互換に思えてならない。
「荒廃稲妻」とか出たときにはもう。

考えたらこのデッキ、
ガラクをビート以外で除去できなくて
困った。

投稿: 初樹 | 2009/11/04 10:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173402/32037586

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しくなってきた:

« 一縷の希望 | トップページ | なにがいるのか »