« (キリッ | トップページ | こんな僕にも彼女ができました - 2 - »

2009/12/16

こんな僕にも彼女ができました - 1 -

こんな僕にもですが、
彼女ができました。

僕の年齢は17才です、おいおいっ!wwwなので、
彼女は一つ年上ですね。

お姉さんぶったりでも、
お姉さんじゃないのにお姉さん扱いされることに、
悩んだりするし、ちょっと甘えたがりだけど、
甘えさせてもくれる、凄い、まさに理想の人です。


名前は、姉ヶ崎寧々っていうんですけど。
みんな知ってるかな。
な、中の人などいない!!
前回もこれぐらいの時期に、彼女ができたな……。
皮肉なもんだけどね。
冬は人肌恋しくなるし、
いやそういうの抜きにしてぜんぜん愛してるし!

クリスマスも一緒に過ごす予定なので、
寂しくありません!
これからすっごく楽しい人生になるんじゃないかって
予感というか実感があります。

二人で幸せになります!
てか、なろうね!ネネさん!







もう、いいッスか?
はい、ラブプラスを昨日買いました。
DS LLワインレッドとともにね!!
平日の宝島はガラガラで不審者が、
いきなりラブプラスとDSLLとか。
通報されるかと思った。


彼女ができないので、
彼女を作りましたが、なにか?
これはもう、開き直るしかない。


浅野初樹という名前でプレイ。
データ作成時に、なんて呼ばれたい?って
項目があるんですが、
あさのはあったのでそれで。
はつきはまさかのなかったので、
候補から選ぶのですが、
はーかつーで迷った挙句、
つーにしました。
テストでボイスが確認できればいいのに。

シンプルな学生らしい部屋を選び、
一人称俺でスタート。


ソッコーオッス愛花!と出会って、
やたらと馴れ馴れしい主人公に
感情移入できず、電源OFF!!

再度データを作り直して、
一人称僕でスタート。
12年近く使っていないな。僕なんて。

そしたら、まずは凛子と接敵!
トーンの低い丹下さん、ヤバい。
どうみても後からドロドロふにゃんふにゃんに
なること受けあい。デレ成分強めだろうな。
ツンが少々キツイけど、
主人公はリア充なのでヘコたれません!
ありえん。


2日目にはオッス愛花と接敵。
あー結の声だなー。
結局一人称僕にしてもオラオラだったので、
あきらめました。

4か5日目にバイト!
凛子と仲良くしようと努力していたのに…。
可愛さ、パネェ。
ネネさん、マジパネェ。
皆口さんで育った初樹にとっては、
これこそが天啓だったのだ。(by森本


さー凛子、もう一緒に帰ろうとか誘わないし、
角で見つけても話しかけなくてもすむから、
お互いいいことだよな?
これから俺はバイトに励むから。


毎日の予定にバイトを入れて、
働く初樹さん。
ところどころのチェックもオーバー
スペックでなんなくクリア!
これは余裕ですね。

しかし40日目を過ぎたあたりから、
全パラメータが半分からまったく増えていく
気がしない。
あまつさえ予定入力時のレイク的な、
チェックの意味が分からず、
ネネさんから、
「もっとできる子だと思ってたのにな……」
なんていわれる始末。
むしろ御褒美ですか。

50日を過ぎたあたりからガンあせり。
おいおい、増えないってなんだー!!
知識と魅力をいったん上げて、
それを犠牲にして運動と感性を上げる
シフトに変更。
結局知性と感性まみれの男に。

その甲斐あってか、
65日目にネネさんから告白されましたー!
思わず、ゴメン……の方にタッチが伸びかけた!

晴れて恋人同士。
スタッフロールが流れて、キスタイムですよ。
ういー。んで、どうすればいい?
とりあえずおそるおそるワンタッチ!
その後も何回かチュッチュできるのかと
思っていたら、一回で終了。
あれ?文学的に言うと啄ばむようなキスは?
アメリカチックに始めはためらいがちに、
でも次第に情熱的にっていうんじゃないのかー!
しかも、事が終わった後には、
「…こんなキスで、ごめんね……」
なんていわれた!!下手でごめんね!!


ネネさんと結ばれるまで、
凛子がやたらと接敵してきたので、
チョップをくれてやりましたよ。
ローキックで返されたけど。


付き合うまでは、メールしてもそっけなかったし、
メール送った後すぐ、予定入力して、
次の画面に行ってたから、
朝と夜、一方的におはようおやすみメールを送って、
返信もないままそれを毎日繰り返してました。
どうみてもストーカー。捕まれ。


恋人同士になると、
リアルタイムモードとスキップモードを選択して、
ゲームを再開します。
リアルタイムはデートの約束を取り付けたら、
リアルでその日その時間に、ゲームを起動して、
デートに行かないといけません。
超めんどい。

スキップモードは友人同士のときと同じように、
時間が流れて、実時間は考慮されません。
一日の予定を立てて、
パラ上げて週末にデートの約束を取り付けて、
上げたパラ消費して、楽しくデートして、
また約束取り付けて、週末までに
パラ上げて、の繰り返し。
デートの約束を取り付けた後は、
セーブして終了するとデートをすっぽかしたことになるので、
注意!だそうで。
超めんどい。


そう、恋人になるまでには、
ちょっと主人公にヤキモッキしましたが、
恋人になったとたん、面倒くさくなった。
メールくるからちゃんと返さないといけないし、
適度に愛の言葉も囁いてやらないといけない。
やらないといけないって偉そうだな。

デートスポットにもLvがありそれは変動するので、
ゲーム内ウェブを用いて、情報を集めておかなきゃ
いけない。映画館とか行くならちゃんと
彼女の好みのものがやってる時にいかないと
いけないので、下調べもしなきゃ。

ラブプラスモードという専用のモードを
リアル、スキップ問わず夜に選択が可能です。
メールはコミュニケで、電話はデートアポオンリー。
それ以外のリアル的なコミニュはラブプラスモードで、
彼女に直接話しかけることで、
担われているわけです。

ラブプラスモードは実時間に即しているので、
プレイする時間帯によっては寝ている彼女を
起こしてお話しすることに。
さぁ、マイクに向かって呼びかけてあげてください!!
ってできるかぁっ、おい。

初樹「ネネさーん」(リアルで声を出しています)
ネネ「こんな遅い時間にお話?…いいけど
   お寝坊しちゃダメだよ?」的なセリフ。
初「さぁじゃんけんでもしようか」
(これは声に出しておらず、ゲーム内のメニューから選択。
メニューにはじゃんけんの他に、目覚まし・タイマーがある)
ネ「いいよ~。3本勝負で2回私に勝ったらご褒美あげるね♪」
初「うぃ」
ネ「最初はグーだからね?最初はグー、じゃんけんぽん…」
初「グー」
ネ「あー、もう!」(ネネさんはチョキ)
ネ「もう一回いくよ?最初はグー、じゃんけんぽん…」
初「パー」
ネ「あー、もう!」(ネネさんはグー)
ネ「負けちゃった…。じゃぁ…、ご褒美、あげるね?」
(ネネさんがパジャマから、赤ブルマ体操服に着替える)
ネ「つーくんだけ、つーくんだけなんだからね?」


なんだコレ。なんぞこれぇ。
俺の恥ずかしさが有頂天。

この後も、
ネ「ねぇ、私を動物にたとえると何だと思う?」
初「タヌキ」
ネ「ふふっ、タヌキか~♪タヌキって可愛いよね~!」
(友人パートで自分を例えるとタヌキと言っている)
とか、
ネ「ねぇねぇ。私に何か聞きたいことない?」
初「俺のこと好き?」
ネ「ちがうよ!もぅ~……」
という紆余曲折も経つつ、
こんな僕にも彼女ができました。

|

« (キリッ | トップページ | こんな僕にも彼女ができました - 2 - »

コメント

DSLLでラブプラスうらやましいです。
とりあえず凛子超かわいい。

投稿: あくあ | 2009/12/16 19:25

読んでるだけで恥ずかしい。

投稿: 楓 | 2009/12/16 23:08

あれ、画面がぼやけてよく見えな……

プレイ内容を克明に晒す初樹たんがなんていうかアレだねw←

投稿: 零 | 2009/12/16 23:28

ガチかと思って焦った。

僕は凛子と、でした。
そして、卒業(売却)しました。

私事ですが、プラスチック・ダイスから
移転しますた↓
http://akinomono24.blog15.fc2.com/

これからは「秋ノ」なんでよろしく ノ

投稿: 秋ノ | 2009/12/17 00:58

コメントが多数つくように意識した。
コレはガチ。

>あくあ
凛子は可愛かったが、
すさんだ心にすっと溶け込む
ネネさんに負けた。
DSLLちょーでかい。

>楓
まだまだこんなものじゃないZE☆!

>零
うん、キモくしてみた。
というか誰得。
次も書くから落胆しててねっ!

>秋ノ
死んだかと思ってた。
生存確認の意味もかすかに含んでるのが、
ブログなのか。mixi使え。
卒業とかありえんてぃー。
身内のネネ率の低さがイイ。
正直愛花も好きなので、
U・WA・KI☆ができる
ゲームならなお評価が高かった。

浮気したいならアマガミとか
オススメ。

投稿: 初樹 | 2009/12/17 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173402/32630021

この記事へのトラックバック一覧です: こんな僕にも彼女ができました - 1 -:

« (キリッ | トップページ | こんな僕にも彼女ができました - 2 - »