« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の4件の記事

2010/05/24

5月21日FNM

5C続唱ハンデスで望む。
超弱い。このデック。6割で4T始動。
2割で3T始動。2割で5T以降始動。
この環境死ぬに決まってんだろう。
以下、うろ覚えデックレシピ。

土地:27
2:ジャングルの祭殿
1:野蛮な地
1:秘儀の聖域
1:崩れゆく死滅都市
1:天界の列柱
2:活発な野生林
2:怒り狂う山峡
1:溶岩爪の辺境
2:湿地の干潟
4:広漠なる変幻地
2:森
1:島
3:平地
2:山
2:沼

クリーチャー:13
4:悪斬の天使
3:徴兵されたワーム
4:血編み髪のエルフ
2:セドラクシスの死霊

呪文:21
2:瀝青破
2:現実の否定
4:荒廃稲妻
4:エスパーの魔除け
4:捕らえられた陽光
2:審判の日
2:偏頭痛www
1:精神を刻む者、ジェイス

サイドデッキ:15
2:地盤の際
4:忘却の輪
2:バントの魔除け
2:大渦の脈動
1:全てを塵に
4:逆行 Remember!!
あと4枚は忘れた。使ってないんだろう。
と思ったらまた、思い出したwww
逆行だwww
紅蓮地獄かジャンドの魔除けを入れるべきだった。

オリジナルにセドラクシスはいない。
しかし、相手のミシュラ、ギデオンがつらすぎる、
現実の否定で戻しても、ハンデスうてるほど、
マナが余らない。
そこでセドラクシス。先に現実の否定してから、
セドラクシス。蘇生すればいい。
飛行は案外通る。
そして続唱からめくれるのでジェイス。
ほぼトップ確認と、バウンス。
ハンデス+バウンスが一番しっくり来る。
バウンスの生かし方として。
またハンデスしたあとのトップ確認は強い。
半分以上コントロールできる。

しかし色事故、地盤の際、手札、廃墟飛ばし、
そして広がりゆく海。
初手からもうギャンブル率が高いし、
もうギャンブルギャンブル。
あと偏頭痛より、明らかに精神腐敗のほうが強かった。
オリジナルには2枚入っており、ハンデス10枚。
でもプレインズウォーカーを倒せるし、
サイドから天界の粛清なんてのに枠を裂いてもらえればいい。
一番困るのは否認、取り消し、二重否定だから。

以下戦歴。

続きを読む "5月21日FNM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/17

5C徴兵

昨日ヒマ過ぎて作った5色ビートダウン。
海つけられたらそれまで。
あと地盤の際とか。
もうこれ解体して続唱デッキ作るからもう公開。
これで5月21日FNM出ようとかなめきってる。

土地:27
1:ジャングルの祭殿
1:野蛮な地
2:活発な野生林
1:怒り狂う山峡
1:溶岩爪の辺境
1:忍び寄るタール坑
2:霧深い雨林
2:新緑の地下墓地
1:湿地の干潟
3:乾燥台地
2:広漠なる変幻地
4:森
2:平地
2:山
1:島
1:沼

クリーチャー:21
2:極楽鳥
4:貴族の教主
2:聖遺の騎士
2:芽吹くトリナクス
2:セドラクシスの死霊
4:血編み髪のエルフ
1:数多のラフィーク
4:失われたアラーラの君主

呪文:12
2:稲妻
3:荒廃稲妻
2:大渦の脈動
2:エルドラージの徴兵
1:最高の時
2:豊潤の痕跡

サイド:15
4:不屈の随員
2:聖遺の騎士
2:忘却の輪
2:魔力のとげ
2:地盤の際
1:遍歴の騎士、エルズペス
1:精神を刻む者、ジェイス
あと忘れた。ラフィーク?

続きを読む "5C徴兵"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月14日FNM

持ち込んだのは、ボスナヤ徴兵バント。
1人でまわした結果、超弱かった。

土地:25
3:霧深い雨林
4:乾燥台地
2:広漠なる変幻地
2:活発な野生林
2:怒り狂う山峡
1:天界の列柱
1:陽花弁の木立ち
4:森
2:平地
2:山
2:島

クリーチャー:21
2:極楽鳥
4:貴族の教主
1:石鍛治の神秘家
2:聖遺の騎士
2:不屈の随員
4:血編み髪のエルフ
2:数多のラフィーク
4:失われたアラーラの君主

呪文:14
3:稲妻
2:豊潤の痕跡
1:ビヒモスの大槌
2:目覚めの領域 New!!www
2:最高の時
2:エルドラージの徴兵
1:遍歴の騎士、エルズペス
1:精神を刻むもの、ジェイス

2枚忘れた。バントの魔除けはサイドだった
はずだし、悪斬も聖遺も入れてないと思う。
と思ったら、思い出した。
目覚めの領域だwww

対戦結果は以下のとおり。

続きを読む "5月14日FNM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/10

5月7日FNM

持ち込んだのはナヤバント。

土地:26
3:霧深い雨林
4:乾燥台地
2:広漠なる変幻地
2:活発な野生林
2:怒り狂う山峡
1:天界の列柱
1:陽花弁の木立ち
4:森
3:平地
2:山
2:島

クリーチャー:23
2:極楽鳥
4:貴族の教主
2:闘争の学び手
1:石鍛治の神秘家
2:聖遺の騎士
2:ロウクスの戦修道士
2:不屈の随員
4:血編み髪のエルフ
2:イーオスのレインジャー
2:数多のラフィーク

呪文:11
3:稲妻
2:バントの魔除け
1:遍歴の騎士、エルズペス
1:ビヒモスの大槌
2:豊潤の痕跡
2:最高の時

サイド:15
2:不屈の随員
2:クァーサルの群れ魔道士
2:忘却の輪
2:魔力のとげ
1:石鍛治の神秘家
1:ビヒモスの大槌
1:バジリスクの首輪
4:狡猾な火花魔道士


ジャンドが土地多いんだぜとブログで拝見。
あやかってナヤも26土地。
ナヤが弱すぎるので、最高の時バントに。
でも血編みは使いたい、装備品も使いたい、
赤あるなら稲妻はいるな、ということで、
ナヤタッチ青というより、ナヤバント。
色拘束が非常に厳しいが、
豊潤、極楽鳥でカバー。
バレるとこの辺が割られて終了。
かと思わせるデッキ。
対戦結果は以下のとおり。

続きを読む "5月7日FNM"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »