« セカンドノベル了 | トップページ | ファムファタル3巻 »

2010/08/23

フルメタ読了

終わった。
長い長い12年もの戦いが終わった。

読む前からハッピーエンドが確約されている
という確信の下、読み進める。
さすがにここにきてガトーさん、
バッドエンドにゃしないでしょう。
何人かは帰らぬ人となるかもしれませんが。


後日談でなく、本編終了間際のやり取りは、
まぁすさんだ自分には響きはしませんでしたが、
アルは泣ける。


境界のホライゾンを平行して読み進めているせいか、
戦闘シーンの描写が少ないことに違和感。
ラスボスなのに、存外あっさりしてる。
せっかく新兵器敵が出してきたのに、
なし崩しで終了とか、さぁ。

最後はAS戦ありません。とか。
パトレイバー的な展開があるといいかな、なんて。
でも喪失感は今までで2番目に大きいかも知れません。
1番は宵闇幻燈草紙かな。

しかし面白かった。
読みやすいしキャラは立っているし、
戦闘の駆け引きもままあり。
とりあえず近未来ミリタリラノベといえば、
という代名詞となりました。
間違いなくオススメできる小説です。
著者である賀東招二さん、
挿絵担当の四季童子さん、
本当に長い間お疲れ様でした。

完結時にお互いシャンパンとチーズを、
送りあうたぁ粋なお二人ですね。

|

« セカンドノベル了 | トップページ | ファムファタル3巻 »

コメント

この時代の富士見は大好きだった…。

投稿: なかや | 2010/08/23 18:46

初樹が読了するの?

投稿: BlogPetのなる | 2010/08/24 15:32

>なかや
リアルバウトハイスクール、
スレイヤーズ、
オーフェン、
良作多いですよね、ほんと。
最近の富士見は一冊も買ってないのが
その答え。

投稿: 初樹 | 2010/09/03 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173402/36316194

この記事へのトラックバック一覧です: フルメタ読了:

« セカンドノベル了 | トップページ | ファムファタル3巻 »