カテゴリー「しに言葉」の23件の記事

2011/01/06

妄想1

新年、明けましておめでとうございます。
長らく、更新が滞っておりましたが、
これから、妄想したことを順々に小出しにしていく所存です。
今年もよろしくお願いいたします。


昨年末、実兄が結婚をいたしましてね。
身近に感じる場面もこれから増えていくのかな、
というところですが。
自分はどんな感じなのか、
リアルめに想像したいと思います。


と思ったら、お題はあるのに具体例がでてこない。
お題は、
「仲が深まると、軽口を叩けるようになるが、
それがエスカレートしちゃうのが初樹。
ですが、そこを軽くたしなめちゃう嫁」
という限定的な様子ですが、
末尾は想像に難くないですが、
起承転結の起承転がででこない。


嫁「~~~」
初「~~~!」
嫁「~~~~」
初「~~~~」
嫁「ちょっと。それはいい過ぎ」
初「ごめんちゃい」
みたいな流れ。

ちょっとぷいっとしちゃうのがミソ。
半分ぐらいはぷいっとしてるのを見逃すのが、
初樹プロ。
(ぷいっとした視線の先はテレビなり雑誌です)

んでいつもより長めにそっちに視線が、
いっているのを過敏に察して、
初「ねえ」
嫁「うん?」(マグのコーヒーをすする)
初「ねぇ、怒った?」
嫁「怒ってないよ~」
初「ウソ、ちょっと怒ってるよね」
みたいなやりとりが25%の確率。

うっとうしいねぇ、うん。
嫌われるのが、相当いやなんだね。
相手の寛容さによって、ルートが変わって、
(キャパ多め状態):
嫁「怒ってないから、安心しぃや。
しょうがないやつめ」
(キャパ少なめ状態):
嫁「ホント鬱陶しい。いちいち人の顔
かんぐってて楽しいんか!?(イラ」
と、相成ります。


感情的と受け取ると、初樹も感情的に
かえしちゃうパターンが多いので、
別れる、別れないとか言い始めると思います。

……うざいねぇ!
理想入った嫁による対処でしたが、
おおむね、
嫁「wwww(こいつちょっと言いすぎやろ(イラ)」
初「wwww(何も気づいていない)」
でしょうね。
んで鬱積したパンチを受けて、
嫁「いや~普通の右ストレートだったんですけどね」
初「まったくいわれのないパンチを受けました。
事前にジャブとかあったら気づいたんでしょうけど」
な状況が容易に浮かぶ。


さあ、こんな感じで結婚生活で初樹に、
起こり得そうなシーンを書き連ねていくか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/24

EVE

バーストエラーじゃないっす。
まりなとかでなく。
分かる人は極少数。


今日はイブだそうで。
大晦日も、元旦イブとかいって性年月日はいつ?
とかいったらええねん。イミフだけど。


天皇誕生日にX'masプレゼントを、
自分用に購入。
Home Center Valorで自転車の空気入れを購入。
以前のヤツは外にだしっぱだったので、
さびて使いモンにならないまま、
数ヶ月放置してた。
そろそろパンクしてんじゃね?って域まで
空気が無くなってきたので購入を決意。
どうせやることないし。

値段は一番高いのをチョイス♪
2,540円とかバッカじゃないの?www
あと洗剤が部屋に皆無だったので、
ボックスティッシュ5個詰めと合わせて購入。
わっほい。
誰かが空気を読んで、こういうのをプレゼント
してくれる人はマジイケメンだと思う。
私、男だけど。


あとは、カルコスで漫画6冊、
俺つばPVB、イリヤ3巻を購入。
おお振りはすごい泣ける。
20時ぐらいには泣き疲れて眠たかった。

獣使いの昇天がフィーバーしたけど。
コンフラ1Box買おうかちょいちょい悩むあたりで、
もうだめだ。

おとなしく、貴族の教主と茨異種を各4枚ずつ、
買うかなー。買いません。



あまつさえX'mas当日はFNMに参加してやろうか。
絶対に誰からも当日誘われるわけがないので。

ラブプラスはリアルタイムでプレイしていないし、
昨日がんばんなかったから、
24、25日でのデートはムリですね。
彼氏力が溜まっていない。
さらばだ、サラダバーとか、
どうでもいいダジャレがでてくる。

絶望したッ!!
空気がパンパンに入った自転車に乗って、
快適なライディングができることに、
思わず2828する初樹に絶望したッ!!
小さな幸せで満足できるなら、
今日ケーキでも買って帰ればいいよッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/22

so... 葉っぱ一枚、あればいい……

今年のクリスマスはもげる。
何もかもがもげる。
中止とかそんなちゃちなもんじゃねぇ。

だけど葉っぱ一枚あれば、いい。
お前らMerry X'mas!!


俺は次元の彼方へ越え行く旅へ、
未達の旅へ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/19

ディスコミ

ディスコミュニケーション。
相互不理解により、まあ色々良くはなくなる話で。
それのせいか、相当たまらない時期があったわけだが、
とあるところで、こんな文を見かけた。


コミュニケーションとは、相互の共通項を見出してくくるのではなく、
相互の境界を、妥協し合えるレベルで線引きして明確にすること。


そう考えると少しは、楽になるというか、分かった気がする。
どうにもうまくいってないのは、相互の共通項を見出そうとしているから。
自分はこうして欲しいのになぁ、と、いってしまえば
クライアントのような場面もあれば、
自分はこうしたいのになぁ、という、
開発者側ベンダーのような場面も、
コミュニケーションの中ではあった。

互いが我を通そうとしたり、無理に相手に同調したり。
そういったものは、やはり精神的に負担がくる。
ソースは俺。


真っ正直にぶつかるというのは、聞こえがいいが、
それでうまくいくのが人間関係、ではないので、
頑張って相手との境界線を描いてみます。

今までは、"本当は真正面からぶつかった方がいいのに、
世渡りのためには妥協せにゃならんのはオカシイよなぁ"と
思っていたけど、それこそコミュニケーションに対する捉え方を
変えればよくて、実はそんなに
悩まずにはすむんじゃないでしょうか。


恋愛もコミュニケーションの一つ。
すこぶる良好な境界線ってなんだろう。
トーリとホライゾンの二人の、境界線ってなんだろう?
境界線のホライゾン、最新刊。
第二巻<上>は、おおむね6月10日発売です。

なんとか境界線のホライゾンにつなげてみた。
検索されてたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/06

おとといくらいの迷言

おとといくらいの初樹に対する名言ならぬ迷言。


「は~い!コンドルワ!悩める子羊の味方、DJコンドルだよ!
早速お便りを紹介していくぜ。

RN.おしゃべりな鷲さんから。
「DJコンドルさん!こんばんわ。」は~い、コンドルワ。
あれ?浸透してない?この挨拶。
みんなも使ってこうぜ!コンドルワ。
「さて、今日は僕の悩みを聞いていただけませんでしょうか?」
いいよ~、DJコンドル、聞いちゃう!ま、仕事だしね。
「日ごろ僕は他人との衝突を避けるために、ヘラヘラ笑いながら、
女性たちとも仕事とか生活してるんですけど、
最近になって少し空しくなってきました。
どうしたらいいですか?」
う~ん……。



自!業!自!得!」


これには、初樹さんも大笑い。
ある程度聴衆にProfileの下地があってこその(or構築する)
ユーモアのあるアメリカンジョークみたいな。
おいおい、初樹さん、自業自得だとわかっちゃいるのに、
やめられねーのかい、こいつは大笑いだぜ!みたいな。
俺たちに翼はない、2009年二番目に面白いADVです。
一番目はBALDR SKYな!
異論は認める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/28

why write

10月/118h
11月/166.25h
12月/187h
1月/もう終わった気でいるのか。


残業時間をここに記してどうしたいの?
自己弁護?自己満足?自己陶酔?自己批判?
自分のことを自分で書いても本懐など見えてこないよ?
結局同情、望まぬ敬意が欲しいの?


何かあったときのため、パブリックな場にて表しておく
必要があると感じたからだ。
自分以外には出来ない、とおもう。
何かあったとき、ってのは何かあったときだ。


よくよく考えたら受験生レベルと同じなので、
そのうえお金ももらえるのでまあマシだよね!
受験生ってマジ大変。大学行った人ってすごいなぁ。
何かあったりしないんだろうか、と思う。

でも、受験生は車で事故ったりはしないね!
よくよく考えたら。
通常就業時間より、残業時間が多いという罠。
こういう職業はみんな一緒!

ニュースでなりたい職業男性一位がSEでワロタ。
プログラマーじゃないあたり、がね。
上流になると安心だよ!気をつけていってね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/10

ここじゃないどこか、向こうの背景

最近、アブなくね?
昨日は、早く仕事をあがり、25時ごろラーメンを食う。
25時半ごろ店を出て、車に乗り、北の駅前へと走らせる。
旧21?あたりに出て西へ。
元歌若丸の交差点を右に曲がり、女子大通りへ向かう。
病院の脇を抜け、日野のあたりに。
そのまま流れてサークルKへ。長良川に向かい鵜飼大橋へと向かう。
鵜飼大橋をスルーして、川沿いを走り長いトンネルへ。
おそらく岩戸かな、と思いつつガタガタゆれる車体を感じながら、
スピードを上げる。
157だか248だかの近くに出る。
とりあえず156を目指すが、適当にわき道へ。
あきらかに岐阜市街。
まずは東へと向かう。看板にはまさかの鶯谷トンネル。
間違えた。
鶯谷トンネルを抜け、なんとか156の高架下へと出ることに成功。
南下して21へ。毎度のごとく信号によらない左折合流で
21の高架に。
まばらに走る車の中、自分もその一部分であることを
確認しながら各務原インターを越える。
市役所前のサークルKがある交差点にいき、
明日の朝食を買う。
5分後帰宅。気づけば2時を回っていた。
ここ最近でのシガーライターの使用頻度は県下一だろう。
車内が汚い。

1時間あまりかけて岐阜をぐるりとまわる深夜ドライブ。
そんなことを週2で続けているんだ。
病気にならない、なりたくないといっても、
客観的に見ると手遅れじゃあるまいか。


昨日はアンダーカレントを読んだので、
今日は夜は短し、恋せよ乙女を読んで寝よう。

BGM:浄罪の路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/24

叙情的になった時の記事ほど面白くなく面白いものは無い

そういえば、今週末は花火大会があるんだって。
そういえば、今日土曜の丑なんだって。


もう、ヒトゴミの中に行くなんて嫌だ。
友達と行きたくても、みんな忙しくていけないなんて、社会人は嫌だ。
別の空いてる友達と行っても、付き合うには心に余裕がいる
人たちを友達とよんでいるのも嫌だ。
行かないなんてもっと嫌だ。
もともと花火大会なんて無ければいいやと思うのもっと嫌だ。


嫌だ嫌だと子どもみたいに駄々をこねる。
いくつ、なんだよ、あんた。


ああ、いつまでたっても子どものわがままを持ち続けて。
我慢するな、なんてどれを我慢しないようにするのか、
お手本を見せてよ。
結局あなたたちは、ちょ、それは我慢しろよ、なんていうの。
結局あなたたちは、わたしのことなんてちっとも。
分かってなんてない。


自分の夢見る普通を描けない。
病的な私を天国に連れてって。
普通で溢れてどう足掻いても普通でしかいられない
そんな星に連れて行って。
個性は大衆に淘汰されるぐらいならいらないの。
普通の子でいたいの。
嫌われたくないの。

嫌だ嫌だといいながら。
一番他人に拒否されたくない自分。

いいじゃない。私をお姫様みたいにエスコートしてよ。
孤独で生きられぬのに、生きるには傲慢さが必要。
そんな自分をどこかへ帰してよ。



こんな歌があってもいいじゃない。
Never world is mine.
Fly diseased me to the heaven.
0と1のデジタルな人間は困られる様相を呈しているよ。

花火大会、今年いけっかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/04

腐れ

もう何も感じない、というふりをしていて。
表立っていうさ。
特に、何も感じない。関係ないって。
でも心はささくれだつから、困る。

なので、完全に心の隅すらからも
追い出してやりたいから、お酒を飲むんだよ。
まぁそれと関係なく楽しくなりそうなら、
お酒は欠かせないのだよ。ねぇ?
のめないってそれはそれで重要なのかも。
自失することもないのかもね。

先輩とかからムリに進められて緊急事態に
なって、トラウマになるかもしれないけど。

もう、何も感じなくなりたい。
もはや誰も理解してくれるな。
ただただ、時が過ぎて、
酒と煙にまみれておわりたい。

どうか、止めてくれるな。
触れてくれるな。

笑顔も大変なんです。
それでもやれっていってるんだろうね。

特に辛いわけでもないですよ?
こんな内容でも。
へへって笑ってオシマイなのです。
一笑に付すっていうのか、日本語は分かりませんが、
その程度です。

それぐらいで構成されていると思えば、
重い荷物でもあるまいに。
大変だなー、オレ以外。
特にオレは大変でなく、忙しいだけです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/30

疲れた、・・・けど

泣ける2ちゃんねるの話を読むと、
なんでか不思議ともう少しやろうって気になる。
謎。

同じ死ぬにしても、生んできてくれた親に、
育ててくれた先生に、共に成長した友に、
世話になった先輩に、上司に、
何か恩返しをした、と自分が満足できるものを
遺してから逝きたい、逝きたくなる。
まぁ自己満だけど、活力になるならなんでもいいや。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧